ワンプレート朝ごはん

[材料]  4人分

鎌倉オイルローズマリー 適量
じゃがいも 4個
いんげん 1袋
塩 小さじ1
白ワイン 大さじ1

[作り方]
  1. じゃがいもは皮をむき、1.5cm幅くらいの薄切りにする。いんげんはヘタを取り、3cmくらいに切る。
  2. フライパンに鎌倉オイルローズマリーを入れ温め、オイルが香ってきたら、じゃがいもといんげんを加え炒める。途中で白ワインを加え、焦げ付かないように時々かき混ぜながら、野菜が柔らかくなるまで中火で炒める。最後に塩で味を整える。
  3. 今回のワンプレート朝ごはんのその他のメニュー(分量外)は、冬に発売予定「鎌倉オイルレモン」で作ったネギ入りふわふわスクランブルエッグ、レタス、トマト、ちりめんふりかけ乗せご飯、キウイとバナナ。
6+

ビネガーで煮込むシチリア風カポナータ

作り置きをしてゆっくり味をなじませたり、冷たく冷やしたりするのもおすすめです。

[材料]  4人分

鎌倉オイルバジル又は、鎌倉オイルローズマリー 漬け込まれたハーブ類も含めたっぷりと
なす 3本
玉ねぎ 1個
ズッキーニ 1本
トマト  2個
白ワインビネガー 大さじ2
砂糖 小さじ2

★鎌倉オイル使い切りレシピ
こちらのレシピは、残り少なくなった鎌倉オイルのハーブやスパイスも含め、オイル使い切りで作るととてもおいしいメニューです。

[作り方]
  1. 野菜類全ては一口大の角切りにする。
  2. 残り少なくなった鎌倉オイルとオイルにつけ込まれているハーブやスパイス類も全て鍋に入れ(上記写真)、火にかける。オイルが温まり、にんにくの香りが出てきたら、まずは、なすを炒める。なすがオイルと馴染みしんなりとしてきたら、玉ねぎも入れ透き通るまで炒める。さらにズッキーニとトマトも加え、時々かき混ぜながら20分煮る。
  3. 煮汁が少なくなってきたら白ワインビネガーと砂糖も加え3〜4分煮る。味見をし、塩味が足りない場合には塩を少し加え出来上がり。
12+

馴染んどる納豆

ただ納豆と和えるだけで、いつもの納豆と違う!コクがあってまろやかで美味しい!鎌倉オイル人気メニューの一つ。

[材料]  4人分

鎌倉オイルローズマリー 適量
納豆 3パック
小ねぎ 適量
塩 小さじ1〜2

[作り方]
  1. 納豆を器に入れ小口切りにした小ねぎを加える。
  2. 塩を加え、鎌倉オイルローズマリーをたっぷりかけて、召し上がれ♪
7+

シャインマスカットのサラダ

サラダで季節を感じるのも食卓の楽しみの一つです。キウイをイチジクに変えてみたり、茹で豆をドライナッツに変えてみたり、旬の食材に応じてお試しください。

[材料]  4人分

鎌倉オイルバジル 適量
シャインマスカット 1房
ゴールデンキウイ 1個
モッツァレーラチーズ  適量
クリームチーズ 適量
ゆで豆(大豆、ひよこ豆、青エンドウ、赤インゲンなど) 適量

[作り方]
  1. シャインマスカットは粒をよく洗い、皮ごと二つに切る。キウイは皮をむき、ひと口大にきる。チーズ類は食べやすいサイズにカットしておく。
  2. 1.とゆで豆を全て混ぜて、器に盛る。
  3. 食べる直前に鎌倉オイルをかけ、よく混ぜ合わせて食べる。
9+

しらすたっぷりのしらす丼

鎌倉を訪れる観光客に大人気のしらす丼。実はお家でも簡単にできます。
更に鎌倉オイルを加えて進化させたしらす丼は、食べた人が皆、感動する美味しさです。
さっとできるありがたい時短メニューです⌛️

[材料]  4人分

鎌倉オイルバジル 適量
釜揚げしらす 160g
海老 12尾
シソの葉 4枚
ご飯 適量

[作り方]
  1. 海老は茹でて殻をむく。
  2. 器にご飯をよそい、海老とシソの葉、しらすを盛りつける。
  3. 食べる直前に、鎌倉オイルバジルをたっぷりとかけて、いただきます!
8+