牡蠣のクラムチャウダー

欧米では牡蠣の旬は冬というイメージがありますが、実は日本では一年を通して美味しい牡蠣が食べられます。CanRosa鎌倉オイルで牡蠣の旨味を引き出したクラムチャウダーは格別です。

材料(4人分)

  • 鎌倉オイルローズマリー 約大さじ2
    (使い切りオイルでハーブやスパイスを一緒に入れる)
  • 牡蠣 200g
  • 牛乳 700ml
  • 白ワイン 200ml
  • 玉ねぎ 1個
  • ジャガイモ 1個
  • 人参 1本
  • ベーコン 2枚
  • 薄力粉 大さじ2
  • 塩、胡椒 適量

作り方

  1. 野菜類とベーコンをさいの目に切り、鍋に鎌倉オイルとハーブやスパイスを入れ、切った野菜やベーコンを炒める。
  2. 火が通ったら一旦火を止め、薄力粉を入れてよく混ぜ、牛乳、白ワインを加え、焦げないようかき混ぜながらとろみが出るまで弱火で煮る。
  3. 牡蠣をよく洗い水気を切り、鍋に加える。牡蠣に火が通ったら塩胡椒で味を整えて出来上がり。器に盛り再び胡椒をふりかけ、刻んだパセリを散らすのも良い。(2.で煮込む際にショートパスタを入れてアレンジするのもおすすめです)
5+